きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

旭川市の病院のクラスターで6人目の死者 感染者も67人に…拡大止まらず 小学校教師も感染し臨時休校へ

社会 友だち追加

北海道旭川市の会見(2020年11月19日、午後5時すぎ)

 北海道旭川市は11月19日、新たに新型コロナウイルスで1人死亡し、感染した9人の詳細を発表しました。

 亡くなったのは年齢・性別非公表の人物で、11月18日に死亡しました。旭川市によりますと、クラスターが確認されている「吉田病院」の患者で、この関連での死者は6人目となりました。

 19日は、北海道2人、札幌市4人の死亡が確認されていて、あわせて7人。1日の死者数としては5月1日の8人に次ぐ過去2番目の数となりました。

 北海道内での死者は、計141人です。

【11月19日旭川市発表の感染者情報】
・50代女性(職業非公表)
 女性は、クラスターが確認されている「吉田病院」の関連で、この感染者は計67人(職員16、患者41、非公表8、旭川市外2)となりました。

・50代男性 公務員:すでに感染判明60代女性(職業非公表)の濃厚接触者
・20代女性(職業非公表):同上

・50代男性(職業非公表):すでに感染判明50代女性(職業非公表)の濃厚接触者
・40代男性 会社員:すでに感染判明男子学生の濃厚接触者
・60代女性
・20代女性(職業非公表)
・20代男性 公務員:北海道内の患者との濃厚接触者
・30代男性 公務員:北海道内の患者との濃厚接触者

 旭川市は20代男性 公務員は、旭川市立緑が丘小学校の教職員であることを公表し、学校は消毒作業や濃厚接触者の調査のため11月20日まで臨時休校とすると発表しました。

 19日は、北海道43、札幌市196、函館市14、小樽市4人の感染が確認されていて、あわせて266人。過去最多となりました。

 北海道内の感染者は、計6356人となりました。