きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「自粛対象にあてはまらない」感染拡大でキャンセル相次ぐ宿泊施設業者が緊急会見 "対策徹底"を訴え

道内経済 くらし・医療 友だち追加

 北海道内の宿泊施設の経営者らが11月18日会見し、新型コロナウイルスの感染拡大でキャンセルなどの影響が出るなか、利用者の不安を払しょくしたいとしました。

 全国ホテル旅館生活衛生同業組合連合会 桑島 敏彦さん:「施設によっては1日数100件単位でキャンセルが出ている。感染対策を徹底しているので、自粛対象には当てはまらない」

 北海道内の宿泊施設の利用者は6月以降回復傾向でしたが、感染の急拡大に伴い11月はキャンセルが相次いでいます。 

 ホテルなどの経営者は、施設での集団感染事例はないとしたうえで、検温や消毒のほか混雑を避けるなどの感染対策を徹底しているとして利用を呼びかけました。