きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"警戒ステージ4"相当に札幌市民・観光地から複雑な声…リスク低減に「密を避けマスク着用・換気徹底を」

道内経済 友だち追加

 札幌市を「警戒ステージ4相当」引きあげることについて、札幌市民、北海道民はどう感じているのでしょうか。

 ステージ4相当に札幌市民は…。

 札幌市民(40代):「(外出自粛は)4月、5月で我慢して耐えた。また、始まったか。そんなに大きく変わらない」

 札幌市民(20代):「家に引きこもる感じになる。ストレスがたまってくる」

 札幌市民(70代):「200人超える前から自粛した方がいいと思った」

 クラスターが拡大している旭川市では…。
 
 旅行業(40代):「いま旭川もだいぶ増えているので、 札幌だけ(の自粛)にとどまるのか」

 タクシー運転手(60代):「かなり落ちています、タクシー自体の売上は。健康あっての経済じゃないのか」

 北海道内を訪れた観光客は…。

 東京からの観光客:「北海道全体で外出自粛は経済的に良くないので、札幌だけに対策をするのはあり」

 観光地、函館朝市では…。

 函館朝市の店員:「北海道全体が一緒にされると、"GoTo"で函館に来る客も控えるのではないか」

 函館朝市の店員:「『北海道』って言わないで『札幌』と言ってくれると助かる」

不要不急の外出&往来は自粛を

 「ステージ4相当」になったことで札幌市内で求められることは以下の通りです。

【感染リスクを回避できない場合】
・不要不急の外出自粛
・札幌市外との不要不急の往来自粛

リスクが高い事例

【感染リスク"回避できない場合"とは?】
・"新北海道スタイル"を実践していない施設などの利用
・密閉された屋内で人との距離が十分に保たれない長時間の会合

特に「飲食」の場面では要注意

 特に飲食の場面ではマスクを外すため、感染リスクがあがります。飲食する際の注意点は下記の通りです。

【飲食でのリスク(避けるべきこと)】
・5人以上での飲食
・マスクをせず大声で会話すること
・2時間を超える飲食

寒くても「換気」は必須

 換気も重要ですが、冬の北海道では難しいと考えている方も多くいます。北海道が示した換気の実践例は以下の通りです。

【寒い環境での換気の実践例】
・機械換気による常時換気
・常時窓を少し開け、室温は18度以上目安に
・飲食店などではCO2センサーを設置し、二酸化炭素濃度を1000ppm以下に