きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

札幌市で150人感染…9日連続で"100人超" 医療機関や高齢者施設でまたクラスター発生 深刻さ増す

くらし・医療 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 札幌市は11月17日、市内で新たに150人が新型コロナに感染したと発表しました。9日連続で100人を超えました。

 150人のうち感染経路不明(リンクなし)は61人。ススキノの接待を伴う飲食店いわゆる"夜の街"関連は、3店舗8人増えて143店舗516人となりました。

 市内の医療機関や介護事業所など3ヵ所で、新たな集団感染・クラスターが発生しました。

 市内の医療機関ではこれまでに、40~90代の患者8人と職員3人の計11人が感染。市内73例目のクラスターと認定されました。

 また、市内の介護事業所では、30~90代の利用者7人と従業員1人の計8人が感染。市内74例目のクラスターと認定されました。

 このほか、市内のコールセンターでは、10~30代の従業員10人が感染。市内75例目のクラスターと認定されました。

 札幌市によりますと、1257人に検査を行い150人が陽性で、陽性率は11.9%でした。また現在の市内の患者数は1345人で、このうち軽症・中等症は1333人、重症は12人となっています。

 入院病床は現在360床あり、このうち220床ほどで入院患者を受けて入れています。140床が残っていますが、実際には一部受け入れ医療機関で新型コロナの陽性者が発生し、新規の入院受け入れを中止したり、制限したりせざるをえないところもあるということです。


【札幌市の新規感染者数】

 11月 5日: 93
 11月 6日: 77
 11月 7日: 141
 11月 8日: 96
 11月 9日: 158
 11月10日: 126
 11月11日: 138
 11月12日: 164
 11月13日: 133
 11月14日: 124
 11月15日: 148
 11月16日: 124
 11月17日: 150