きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"恋愛感情を抱いていた"「元教え子」少女の名誉棄損文章や下着写真をSNSに投稿…家庭教師50歳男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

名誉棄損の疑いで男を逮捕した北海道警白石署

 以前担当していた10代の少女の名誉を傷つける内容をSNSに投稿したとして、50歳の家庭教師の男が逮捕されました。

 名誉棄損の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市白石区に住む50歳の家庭教師の男です。

 男は7月15日、自身のツイッターにかつて教え子だった10代の少女の名誉を棄損する内容の文章や写真を投稿した疑いが持たれています。

 投稿の中には少女の個人が特定できる情報が記載されていたほか、「女性用下着」の写真も添付されていました。

 男が少女の自宅を訪問した際に撮影した可能性があるということです。

 男は家庭教師を派遣する会社に所属していて、3月ごろまでの短期間少女の担当をしていました。

 投稿を知った少女と親が7月末に警察署を訪れ被害を申告、警察が投稿内容や男のスマートフォンなどを捜査し、11月13日に逮捕されました。

 調べに対し男は容疑を認めていて、"恋愛感情を抱いていた"との趣旨の話をしているということです。

 男は少女とSNSでやりとりをしていて、過去に男が2人で会うことを少女に断られたことがあったことから、警察は腹いせに犯行に及んだ可能性があるとみて調べを進めています。