きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

"銀行入り口"に乗用車突っ込む…交差点でタクシーと衝突したはずみ ATM付近に客なし「電車通り」騒然

事件・事故 社会 友だち追加

車が突っ込んだ現場(北海道札幌市中央区南6条西15丁目、2020年11月11日午後2時30分ごろ)

 11月11日午後、北海道札幌市の交差点で乗用車とタクシーが衝突し、そのはずみで乗用車が銀行の入口に突っ込む事故があり、運転していた男性が体の痛みを訴えています。

 事故があったのは札幌市中央区南6条西15丁目の通称「電車通り」の交差点です。

 11日午後1時40分すぎ、西方向に走っていた乗用車と南方向に走るタクシーが出合い頭に衝突しました。

 このはずみで乗用車が道路沿いの「北海道銀行西線支店」の入口部分に突っ込みました。

 現場は札幌市電が通る通りで、ドアなどが壊れガラスが広い範囲に飛び散り、警察が交通整理にあたるなど一時騒然となりました。

 警察によりますと事故当時、銀行の入口付近にあるATMコーナーに人はおらず、利用客や銀行員に巻き込まれた人はいませんでした。

 乗用車を運転していた男性が体の痛みを訴えているということです。

 警察は一方の車が信号を無視し交差点に進入したことが事故の原因とみて調べを進めています。

  • みんテレ