きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"感染急増"北海道 11月7日警戒ステージ引き上げへ…ススキノ午後10時~営業自粛要請に不安の声

社会 くらし・医療 友だち追加

 北海道は新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、11月7日、警戒ステージを現在の2から3に引き上げます。

 また札幌市ススキノ地区の飲食店に午後10時以降の営業自粛を求める方針で調整を進めています。

 北海道内では11月5日、119人が新たに新型コロナウイルスに感染しました。 

 入院患者数は285人となり、5段階の警戒ステージを現在の「2」から「3」に引き上げる目安である250人を初めて超えました。

 また感染経路がわかっていない人の割合も52.2%で、目安の50%を上回っています。

 特に札幌市ススキノ地区での感染が拡大していて、北海道は7日、警戒ステージを「3」に引き上げる方針です。 

 またススキノ地区の飲食店を対象に、営業時間の短縮を求めることにしています。
 
 具体的には午後10時以降の営業自粛を求め、自粛に応じた飲食店には20万円の協力金を支払うことなどを検討しています。 

 こうしたなか、ススキノの飲食店からは不安の声が聞かれました。

 ススキノ地区 飲食店:「終わりがわからないことが一番不安です。3か月とか半年間の期限がわかっていればそれに向けて策も練れる。いつ終わるか分からないのが一番恐怖」

 北海道は11月7日にも対策本部を開いて、具体的な内容を決定することにしています。 

 警戒ステージは10月28日に「1」から「2」に引き上げられたばかりでした。