きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

線路脇に直径約70センチ&深さ約3メートルの"穴"…列車11本運休 運転再開めど立たず JR根室線

事件・事故 友だち追加

 11月3日正午前、JR根室線の線路脇に穴が開いているのが見つかり、現在も復旧作業のため運休が続いています。

 JR北海道によりますと穴は根室線の浦幌-厚内駅間の線路の脇にあいていたもので、午前11時40分ごろ、普通列車の運転士が発見しました。

 穴の直径は約70センチで、深さは約3メートルありました。

 普通列車は現場を無事通過しケガ人はいませんでしたが、列車11本が運休しました。

 復旧作業が続けられていますが、運転再開のめどは立っていません。

  • みんテレ