きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「アクセルを踏んでしまった」88歳夫 バックの"誘導中の83歳妻"はねて死亡させる…隣家の壁にも衝突

事件・事故 社会 友だち追加

83歳女性が死亡した事故を捜査する北海道警旭川東署

 83歳の女性がバックしてきた88歳の夫の運転する乗用車にはねられ死亡しました。

 事故があったのは、北海道旭川市豊岡の住宅前の道路です。

 10月30日午前9時ごろ、この住宅に住む83歳の女性がバックしてきた88歳の夫が運転する乗用車にはねられました。

 警察が駆けつけた際、女性に目立った外傷はなく意識もあり、駆け付けた警察官に「背中が痛い」などと話しましたが、約8時間後に搬送先の病院で死亡しました。

 警察によりますと女性は、夫が運転する乗用車を誘導しようと、自宅駐車場からバックして道路に出ようとする車の後ろに立っていましたが、乗用車が突然スピードを上げはねられたということです。

 乗用車は、路上に止まっていた車にも接触した後、隣の家の壁に衝突し止まりました。

 夫に大きなケガはありません。

 夫は、「後ろに駐車車両があって、ブレーキを踏もうと思ったら、アクセルを踏んでしまった」などと話しているということです。