きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

右カーブで大型トラック荷台から"牧草ロール"落下 衝撃で電柱も折れたか…200キロ分散乱し通行止めに

事件・事故 社会 友だち追加

牧草ロールが落下した事故現場(北海道釧路市 午前11時ごろ)

 10月30日朝、北海道釧路市の市道で大型トラックの荷台から牧草ロールが落下する事故がありました。

 電柱が折れ大量の牧草が散乱したため、付近は一時通行止めとなりました。

 事故があったのは、北海道釧路市の市道「緑ヶ岡若草通」です。

 釧路市役所などによりますと10月30日朝、大型トラックの荷台からいわゆる"牧草ロール"が落下する事故がありました。

現場では電柱も折れる被害(北海道釧路市 午前11時ごろ)

 この事故で落下した牧草ロールが電柱が当たり、電柱が折れたとみられています。
 
 ケガ人はいませんでしたが、牧草の塊10個、約200キロ分が十数メートルにわたって散乱し、市道は全面通行止めとなりました。

 現場は右カーブで、警察が事故の原因などを調べています。

 牧草ロールは、冬の間に牛に与える貯蔵用の飼料で、この時期は各地で運搬作業が行われています。

  • みんテレ