きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

商店街のリサイクル店で"強盗事件"…刃物のようなもので女性店長脅し数十万円奪い逃走 あたり騒然

事件・事故 社会 友だち追加

 10月21日午後3時10分ごろ、北海道小樽市のリサイクルショップに刃物のようなものを持った男が押し入り、40代の女性店長を脅し、現金数十万円を奪う強盗事件がありました。男は逃走中です。

 強盗事件があったのは貴金属などの買取を行うリサイクルショップです。規制線が張られ、店内では警察の捜査が続いています。

 事件があったのは午後3時10分ごろ。店に入って来た男がバッグから刃物を取り出し、店長の女性に突き付けて「金を出せ」と脅しました。

 男は店長がレジから出した現金数十万円を奪って北の方向へ逃走しました。当時店内に客はおらず店長にケガはありません。

 警察によりますと逃げた男は年齢20代くらい、身長は160センチほどだということです。

 小樽市稲穂の都通り商店街は、JR小樽駅から歩いて3分ほどの場所にあって、約300メートルのアーケード内に60軒の店が並んでいます。

 被害にあった店はこのアーケードの真ん中に位置していて、交差点にも近く人通りが多い場所でした。

 付近の店は事件を受けて、閉店時間を早めるなどの対応をしています。

 警察は逃げた男の行方を追っています。

 また付近の中学校では部活動を中止して、保護者が生徒を迎えに来る対応を取ったということです。