きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

"女子中学生"を呼び出し顔や腹殴り財布奪う…15歳「女子高校生」逮捕 仲間と駐車場で 北海道旭川市

事件・事故 社会 友だち追加

強盗致傷の疑いで女子高校生を逮捕した北海道警旭川中央署

 仲間と共謀し、女子中学生を殴りケガをさせ財布などを奪ったとして、15歳の女子高校生が逮捕されました。

 強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、北海道旭川市に住む15歳の女子高校生です。

 女子高校生は12月7日午後6時ごろ、同市内のドラッグストアの駐車場で、仲間と共謀し、市内に住む13歳の女子中学生の顔面や腹を殴るなどの暴行を加えてケガをさせたうえ、財布などを奪った疑いがもたれています。

 女子中学生は顔にケガをしました。

 女子中学生が同日夜に母親と警察署を訪れ、「知人から暴力を振るわれ、金をとられた」と届け出たことで事件が発覚。8日午後、警戒中の警察官が女子高校生を発見し、その後逮捕しました。

 警察によりますと、女子高校生は知人らと共に女子中学生を呼び出していて、任意同行を求められた際に応じず、逃走の恐れがあったため逮捕したということです。

 調べに女子高校生は「やったことに間違いない」と容疑を認めていて、警察は共犯者がいたとして捜査するとともに、日常的な暴行などがなかったか、調べを進める方針です。

  • みんテレ