きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「旧札幌控訴院庁舎」(札幌市資料館) 重要文化財として指定へ 札幌市所有では時計台以来50年ぶり

友だち追加

UHB 北海道文化放送

 札幌の大通公園にある「札幌市資料館」が国の重要文化財として指定されることになりました。

 指定されることになるは札幌市中央区大通西13丁目にある現在の札幌市資料館・「旧札幌控訴院庁舎」です。

 大正時代に現在の高等裁判所として建てられたもので、館内の刑事法廷展示室では復元した当時の法廷を見ることができます。

 特徴は地元でとれる石材「札幌軟石」を用いていて、装飾はルネサンス様式を基調とする一方、近代芸術運動の影響も見られます。

 札幌市所有の建物として重要文化財は「札幌時計台」以来50年ぶりです。