きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

公園向かって歩く"小学1年男児"の下半身触り逃走…後ろから接近しズボン下ろす ストライプ柄シャツの男

事件・事故 社会 友だち追加

強制わいせつ事件の捜査をする北海道警函館中央署

 公園に向かって歩いていた小学1年生の男の子が、近づいてきた男に下半身を触られる強制わいせつ事件がありました。

 10月15日午後3時ごろ、北海道函館市高盛町にある高盛公園に向かって歩いていた小学1年生の男の子が、後ろから近づいてきた男に下半身を触られました。

 男の子から事情を聞いた母親が警察に通報し、事件が発覚しました。

 警察によりますと男は、後ろから男の子の体をつかんで反転させた後ズボンを下して下半身を触り、歩いてその場を立ち去ったということです。

 男はストライプ柄のシャツを着てキャップ帽をかぶっていたということで、警察は強制わいせつ事件として逃げた男の行方を追っています。