きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道新たに"2つのクラスター"確認…消防本部7人と高校8人 学校関係者約370人検査し「臨時休校」

友だち追加

北海道の会見(2020年10月15日午後5時すぎ)

 北海道は10月15日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された17人の詳細を発表しました。

 年齢非公表を含む10歳未満から60代の男女で、空知と日高地方では新たに2つのクラスターが確認されました。

 北海道内49例目、50例目のクラスターは以下の通りです。

●夕張市 夕張市消防本部:7人(男性)
 10月14日に署員の陽性が判明し、他の署員の検査を行い判明しました。10代~50代でいずれも軽症。
夕張市消防本部の全署員41人のPCR検査実施し、7人以外は陰性を確認しているということです。


●新ひだか町 静内高校:8人(男性5、女性3)
 10月12日に1人の陽性が判明し、検査をしたところこれまでに8人が確認されました。いずれも軽症です。15日判明分には4人含まれています。

 これまでに15人にPCR検査を行い、順次検査をしていくということです。

 静内高校は全校生徒470人、教職員51人で、濃厚接触者は144人、関連する229人も含め計373人を対象に17日までにPCR検査を実施するとしています。

 消毒対応のため、13日から当面臨時休校にしています。

 北海道によりますと、これまで学校関係では専門学校でのクラスターはありますが、小・中・高校では初めてです。


【10月15日北海道発表の感染者情報】
▼空知地方
・60代女性(職業非公表)
・30代女性(職業非公表):北海道内の患者の濃厚接触者
・10歳未満男性(職業非公表):北海道内の患者の濃厚接触者


●夕張市
・40代男性 消防署員
・50代男性 消防署員:北海道内の患者の濃厚接触者
・40代男性 消防署員:北海道内の患者の濃厚接触者
・30代男性 消防署員:北海道内の患者の濃厚接触者
・20代男性 消防署員:北海道内の患者の濃厚接触者
・20代男性 消防署員:北海道内の患者の濃厚接触者
・10代男性 消防署員:北海道内の患者の濃厚接触者


▼胆振地方
・年齢・性別・職業いずれも非公表

▼日高地方
・60代男性(職業非公表)
・男性(年齢・職業非公表):北海道内の患者の濃厚接触者
・10代女性(職業非公表):北海道内の患者の濃厚接触者
・10代女性 学生:北海道内の患者の濃厚接触者

●新ひだか町
・10代男性 学生:北海道内の患者の濃厚接触者

▼釧路地方
・40代男性 会社員:北海道内の患者の濃厚接触者


 北海道で相次いでクラスターが確認され感染者が増えていることについて北海道は、「非常に厳しい状況。いままでは札幌や周辺が中心だったが、札幌から離れた地域でもクラスターが確認された。人の移動は必要なことだが、感染対策を十分に注意してほしい」と危機感を訴えました。

 15日は札幌市で11人、小樽市で2人の感染が確認されていて、あわせて30人。北海道内で30人台に達するのは、31人だった10月11日以来4日ぶり。2桁感染は9月27日以降19日連続です。

 30人中14人の感染経路が不明です。

 北海道内での感染者は、計2438人となりました。