きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

【絶景!オータム北海道】カメラマン厳選「神秘の湖」風に揺れる"優雅な紅葉"阿寒摩周国立公園オンネトー

コラム・特集 友だち追加

 UHB北海道文化放送のカメラマンが厳選した紅葉スポットを紹介する「絶景!オータム北海道」。4回目は、阿寒摩周国立公園内で神秘の湖と呼ばれる「オンネトー」です。

 北海道十勝地方の足寄町(あしょろちょう)。阿寒摩周国立公園内にあるオンネトーです。

 風に揺れるのは赤く染まったモミジ。

 見る角度や天候によって、湖面の色が変わる神秘の湖は、別名"五色沼"とも呼ばれています。

 Q.どうですか紅葉を見て?

 東京から来た男性:「紅葉、素晴らしいね。こんなすてきなところがあるって幸せですね」

 湖の背後には、雌阿寒(めあかん)岳と阿寒富士が、色づく木々を見守ります。

 オンネトーの紅葉はいまがピークで、10月15日の週いっぱい楽しむことができるということです。

 撮影した目黒カメラマンが詠んだ一句

 『紅葉に 染まる湖 筆進み』