きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「転売して借金返済に」同僚隊員の"アニメフィギュア"や現金13万円盗む…35歳男性自衛官 懲戒免職

事件・事故 社会 友だち追加

懲戒免職となった男性2等陸曹が所属していた陸上自衛隊北恵庭駐屯地(北海道恵庭市)(C)Google

 駐屯地内の寮で同僚隊員の私物や現金を盗んだとして、陸上自衛隊の35歳の男性2等陸曹が懲戒免職処分を受けました。

 懲戒免職処分を受けたのは、北海道の陸上自衛隊北恵庭駐屯地 第11戦車隊に所属する35歳の男性2等陸曹です。

 陸上自衛隊によりますと男性2等陸曹は、2019年9月30日から11月24日までの間に、北恵庭駐屯地の寮で同僚隊員数人の私物34点(約9万5000円相当)と、現金約13万円を盗んだということです。

 私物は、寮の倉庫に入れてあったアニメキャラのフィギュアやエレキギター、スノーボードなど34点でした。

 11月24日、被害に遭った隊員が上司に「盗まれた」と報告し、調べたところ男性の関与が浮上しました。

 男性は、盗んだことを認め「私物は転売して借金返済にあてた」などと話しているということです。

 陸上自衛隊第11戦車隊長の西田和也2等陸佐は「隊員が今後このような不祥事を起こすことのないよう、再度隊員個々に対する服務指導を徹底し、健全な部隊及び隊員を育成してまいります」とコメントしています。

  • みんテレ