きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

喫煙注意され逆ギレ…同僚の顔3回平手打ち 飼料工場で”暴行” ベトナム人32歳技能実習生の男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

暴行の疑いでベトナム人の男を逮捕した北海道警中標津署

 同僚の17歳の男性の顔面を平手打ちする暴行をしたとして、32歳のベトナム人の男が逮捕されました。

 暴行の疑いで逮捕されたのは、北海道中標津町の酪農技能実習生の32歳のベトナム人の男です。

 男は10月1日午後2時ごろ、中標津町の酪農の飼料を作る工場で、同僚の17歳の男性の顔面を3回平手打ちした疑いがもたれています。

 男性が農場の経営者に相談し、事件から2日後の10月3日、警察へ経営者からの通報で事件が発覚しました。

 警察によりますと当時2人は工場に勤務していて、たばこを吸っている男に男性が注意したところ、平手打ちしたということです。

 調べに男は容疑を認めています。

 男は2年前から酪農技能実習生として酪農場で働いていたということで、警察が詳しく調べています。

  • みんテレ