北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

“身代わり”出頭 中国人2人逮捕 事故で立ち去り…25分後に別人が警察官に申告 相手が見ていてばれる

事件・事故 社会 友だち追加

 交通事故を起こしその場から立ち去った男が、身代わりの男を出頭させる事件があり警察は中国籍の男2人を逮捕しました。

 道路交通法違反(事故不申告)と犯人隠避教唆の疑いで逮捕されたのは、千葉県に住む中国籍の40歳の会社員の男。

 犯人隠避の疑いで逮捕されたのは、自称・北海道滝川市に住む中国籍の会社役員の39歳の男です。

 40歳の男は5月21日午前0時5分ごろ、北海道滝川市幸町3丁目の市道で乗用車を運転中、4人が乗る軽自動車と出合頭の衝突事故を起こしましたが、警察に申告することなく立ち去ったうえ、39歳の男に身代わりとして警察に出頭するように依頼した疑いが持たれています。

 39歳の男は身代わりとなり処罰を免れさせるため、警察官に交通事故の当事者と申し立てた疑いが持たれています。

 警察によりますと、2人は知人で事故の25分後に39歳の男が事故現場に来て、捜査中の警察官に自らが当事者だとウソを言ったということです。

 しかし当時、40歳の男が車から降りて事故を確認するのを軽自動車に乗っていた人が見ていて、別人と気付き警察官に伝えたということです。

 事故から18時間以上経過した午後7時前に警察は2人を逮捕。

 調べに対し2人は容疑を認めています。

 事故現場は信号のない交差点で、40歳の男の側が一時停止する必要があったということです。

 この事故で軽自動車に乗っていた2人が体に痛みを訴え、病院で治療を受けました。

 警察で詳しい状況を調べています。

  • みんテレ