きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

会社辞めたのに社員寮に住み続けた57歳男「出ていけと言われ頭に血が…」退去促す社員に包丁突きつけ逮捕

事件・事故 友だち追加

男性に包丁を突き付け脅したとして、57歳の男を逮捕した北海道警帯広署

 会社の社員寮から退去するよう求められたにも関わらず、寮に住み続けていた元従業員の57歳の男が、説得に当たった31歳の男性社員に包丁を突き付けて脅迫したとして逮捕されました。

 暴処法違反の疑いで逮捕されたのは、北海道帯広市に住む無職の57歳の男です。

 男は9月28日午前9時ごろ、以前勤めていた会社の社員寮の1階の通路で、この会社の31歳の男性社員に、部屋から持ち出した包丁を突き付け、「このやろう」などと脅迫した疑いが持たれています。

 警察によりますと、男は会社側から何度も寮を出るよう求められていましたが、その後も寮に住み続けていて、事件当日は男性社員が説得のため男を訪ねていたということです。

 男性社員は近くのコンビニエンスストアの駐車場に逃げて警察に通報、その後、警察が男を逮捕しました。

 男は調べに対し「出て行けと言われ、頭に血が上って包丁を突き付けた」などと話し、容疑を認めているということです。