きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

札幌市新たに10人…クラスター確認のホストクラブ・ライブハウスも拡大 約1か月ぶり"4日連続の2桁"

友だち追加

UHB 北海道文化放送

 札幌市は9月21日、新たに新型コロナウイルスの感染者が10人確認されたと発表しました。

 クラスターが確認されているススキノのホストクラブとライブハウスで、それぞれ2人ずつ新たに感染が判明しています。

●ホストクラブ:従業員と客が1人ずつ増加し、感染者は計12人(従業員9、客3)となりました。

●ライブハウス:出演者と客が新たに1人ずつ増加し、感染者は計7人(出演者5、スタッフ1、客1)となりました。

【札幌市発表の感染者情報】
・年齢・性別・職業いずれも非公表
・20代女性(職業非公表)
・20代男性 アルバイト
・20代男性 従業員:濃厚接触者は確認済み
・10代女性(職業非公表):濃厚接触者は確認済み
・年齢・性別・職業いずれも非公表:濃厚接触者は確認済み 2人
・10代男性 従業員
・40代男性 従業員
・20代女性(職業非公表):濃厚接触者は確認済み

 10人中5人の感染経路が不明です。

 札幌市は詳細を公表していませんが、この中にススキノの接待を伴う飲食店、いわゆる"夜の街"関連の感染者が5人含まれていて、前日から1店舗、5人増加し、計49店舗122人となりました。

 北海道内では感染者の確認が4日連続2桁となっていて、これは8月23日以来約1か月ぶりです。

 北海道内での感染者は、計1948人となりました。