きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

駐車場から発進目撃「飲酒運転している」同じ店にいた人から通報…36歳男逮捕 基準"3倍超"アルコール

事件・事故 社会 友だち追加

酒気帯び運転の現行犯で男を逮捕した北海道警北見署

 酒気を帯びた状態で車を運転していたとして、36歳の男が逮捕されました。男の呼気からは基準の3倍を超えるアルコールが検出されました。

 酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、北海道北見市に住むアルバイト従業員の36歳の男です。

 警察によりますと男は9月16日午前2時過ぎ、酒気を帯びた状態で普通乗用車を運転。同じ店にいた人から「男が飲酒運転をしている」と110番通報があり警察が路上で男の車を発見しました。
 
 男の呼気を調べたところ基準の3倍を超えるアルコールが検出され、男は現行犯逮捕されました。

 通報した人物は、男が店の近くの有料駐車場から車で出ていくのを見ていたということです。

 調べに対し男は容疑を認めていて、警察が詳しく調べています。