きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「足がかゆくてかいていて…」21歳女性運転の軽乗用車 信号無視し交差点に進入 60代男性はねられる

事件・事故 社会 友だち追加

 9月15日夜、北海道札幌市中央区で道路を横断中の60代の男性が軽乗用車にはねられる事故がありました。男性は重傷です。

 事故があったのは札幌市中央区南4条東1丁目にある国道36号線上の交差点です。

 15日午後11時前、横断歩道を渡っていた60代の男性が右からきた軽乗用車にはねられました。男性は肋骨と腰の骨を折ったとみられ病院に搬送されました。

 警察によりますと、軽乗用車を運転していた21歳の女性は赤信号を無視して交差点に侵入していて警察の調べに対し「足がかゆかったため足をかいていて、下向き加減で運転していた。前をよくみていなかった」などと話しているということです。