きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

特別定額給付金で"関東から北海道"へ…所持金0円でネットカフェ利用し53歳男逮捕「捕まりたかった」

事件・事故 社会 友だち追加

詐欺の現行犯で男を逮捕した北海道警中央署

 所持金がないにもかかわらずネットカフェに滞在し、代金を支払わなかったとして、53歳の男が逮捕されました。

 詐欺の現行犯で逮捕されたのは、住所不定無職の53歳の男です。

 警察によりますと、男は9月14日午後11時40分ごろから15日午前8時15分ごろにかけて、代金を支払うことができないにもかかわらず、札幌市中央区のインターネットカフェに滞在し個室料金1870円を支払いませんでした。

 男は所持金がなく、店を出ようとした際に店の関係者に「お金がない」と打ち明け、通報で駆け付けた警察にその場で逮捕されました。

 男は9月7日に、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が国民に一律給付した、「特別定額給付金」10万円を使って関東から飛行機で北海道を訪れていたということです。

 調べに対し男は、「お金がなく捕まりたかった」などと容疑を認めています。

 警察は、男の余罪や北海道を訪れた理由などを詳しく調べています。