きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"核のごみ"商工会から調査検討の「請願」受け村議会で議論始まる…採択されれば検討へ 北海道神恵内村

社会 友だち追加

 北海道後志地方の神恵内村の村議会で9月15日、核のごみの最終処分場をめぐる請願について議論が始まりました。

 神恵内村議会には、"核のごみ"の最終処分場選定に関して、調査への応募検討を求める請願が出されていて、採択されれば神恵内村は検討を始めることになります。

 Q議会が始まることについて
 請願を出した 上田 道博 神恵内村議:「・・・」

 神恵内村議:「はっきりするまでコメントは差し控えたい」

 神恵内村議会は午前10時に始まりました。 

 村議会には商工会から"核のごみ"の最終処分場選定をめぐって、調査への応募検討を求める請願が出されています。 

 9月17日の本会議で採択されれば、神恵内村は「文献調査」に応募するかどうか検討を始めます。

 Q採択された場合は?
 高橋 昌幸 神恵内村長:「仮定の質問には答えない」

 伊藤 公尚 神恵内村議会議長:「大事に私としては本会議にかけたい」