きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「食べ物を買いに行った帰りで…」交差点で"追突事故"起こした62歳男 基準超えるアルコール検出し逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

酒気帯び運転の現行犯で男を逮捕した北海道警北署

 信号待ちをしていた車に追突する事故を起こした62歳の男が、酒気帯び運転をしたとして逮捕されました。

 酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、北海道札幌市北区屯田に住む62歳の会社員の男です。

 警察によりますと男は9月13日午後6時ごろ、札幌市北区屯田の交差点で信号待ちをしていた車に後ろから衝突する事故を起こしました。110番通報を受け駆けつけた警察が酒の臭いに気付き調べたところ、男の呼気から基準を超えるアルコールを検出。酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。

 追突された車のケガ人はいません。

 警察の調べに対し男は「昼間から自宅で焼酎を飲んでいた。食べ物を買いに行った帰りで、酒が残っている認識はあった」と容疑を認めているということです。