きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"保育園児"が育てた「収穫祭のカレーライス」のジャガイモ50株とニンジン50本消える…窃盗事件で捜査

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道東部の弟子屈町の保育園で、収穫前のジャガイモ50株とニンジン50本が盗まれる被害がありました。

 上杉 幸生 記者:「被害にあった畑です。園児は秋の収穫祭のカレーライス用にとジャガイモとニンジンを育てていました」

 被害があったのは、弟子屈町の保育園の畑です。

 警察によりますと、8月25日から9月8日にかけて、保育園の畑からジャガイモ50株とニンジン50本がなくなっているのに職員が気づき、9月10日までに役場を通じて警察に届け出ました。

 ジャガイモとニンジンは園児たちが育てたもので、収穫しようとして被害がわかったということです。

 現場に食べかすがなく、シカやクマによる食害ではないとみられ、警察は窃盗事件として調べています。