きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「パチンコで負けた腹いせで火をつけた」店の"ソファ"に放火…再来店で気付いた店員が通報 43歳男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

パチンコ店に放火した疑いで男を逮捕した北海道警厚別署

 パチンコ店店内の新聞紙やソファに火をつけたなどとして、43歳の男が逮捕されました。

 建造物等以外放火の疑いで逮捕されたのは、北海道長沼町に住む43歳の農業の男です。

 男は2019年4月27日午後8時30分ごろ、北広島市内のパチンコ店の休憩室で、新聞紙に火をつけソファなどを焼損させた疑いがもたれています。

 警察によりますと休憩室には他に誰もおらず、男はその場から立ち去ったということです。

 火事は店員が消火し、けが人はいませんでした。

 男はその後、半年以上店に来なかったということですが、再び来店した男に店員が気付き「似ている奴が来ている」などと警察に通報。警察は、店内の防犯カメラの映像などをもとに捜査を進め、9月8日逮捕しました。 

 調べに対し男は、「パチンコに負けた腹いせで火をつけた」などと話しているということです。