きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"真昼間のススキノで飲酒"し…しらふの男子大学生を殴る蹴る「悪意ある言葉言われ腹立った」25歳男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

男子大学生に暴行した25歳の男を逮捕した北海道警中央署

 21歳の男子大学生の顔を殴ったり頭を蹴ったりしてケガを負わせたとして、25歳の男が逮捕されました。

 傷害の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市中央区に住む25歳の飲食店経営の男です。

 男は8月21日午前11時40分ごろ、札幌市中央区南5条西6丁目 ススキノの路上で、札幌市北区の21歳の男子大学生の顔を殴ったり、頭を蹴ったりしてケガを負わせた疑いが持たれています。

 男はその場から立ち去りましたが、男子大学生が警察に通報し、防犯カメラの映像などから容疑が浮上しました。

 警察によりますと、当時男は現場近くの飲食店で1人で酒を飲んでいて、同様に1人で来て酒を飲んでいなかった男子大学生に酒を勧めたということです。

 男はその後因縁をつけ、店を出た男子大学生を地面に引き倒し、馬乗りになって何度も顔面を殴ったほか、頭を蹴るなどしました。

 男子大学生は、額や口の中を切るなどのケガを負いました。

 調べに対し男は「悪意のある言葉を言われたから腹が立った」などと話しているということです。