きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

盗んだ金で「石垣島旅行」80代女性からだまし取ったカード3枚で500万円引き出す 28歳男3度目逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

詐欺と窃盗の疑いで男を逮捕した北海道警厚別署

 80代の女性からキャッシュカードをだまし取り、ATMからあわせて500万円を引き出し盗んだとして、千葉県に住む28歳の男が逮捕されました。

 詐欺と窃盗の疑いで逮捕されたのは、千葉県八千代市に住む無職の28歳の男です。

 6月16日、男の共謀する仲間から北海道札幌市東区に住む80代の女性に保険会社の社員を名乗って「保険料を払いすぎていてお金が戻ってきます。キャッシュカードを作り直さなきゃいけない、カードを取り換えてあげます」などと電話がありました。

 男はその後、郵便局員になりすまして女性の自宅を訪問。女性からキャッシュカード3枚をだまし取り、札幌市内のコンビニエンスストアなど5か所のATMからあわせて500万円を引き出し盗んだ疑いがもたれています。

 翌日、国の特別定額給付金を受け取るため郵便局を訪れた女性が、郵便局員に「昨日郵便局員が家に来て、キャッシュカードを渡した」と言ったのを聞いた郵便局員が110番通報。事件が発覚しました。

 調べに男は「金がほしかった」と容疑を認めています。

 警察によりますと、男は7月11日、札幌市厚別区に住む別の80代の女性から郵便局員になりすましてキャッシュカード1枚をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕されているほか、7月31日にはそのカードを使って50万円を引き出し盗んだとして窃盗の疑いで再逮捕されていました。

 逮捕時、男は盗んだ金で石垣島で旅行していたということです。

 警察は、余罪があるとみて詳しく調べています。