きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「盗むために入った」白昼寺に侵入し"供物"を狙ったか…住職が防犯カメラで確認 52歳男現行犯逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

建造物侵入の現行犯で男を逮捕した北海道警釧路署

 供物を盗むために寺に侵入したとして、52歳の男が逮捕されました。

 建造物侵入の現行犯で逮捕されたのは、宮城県に住む作業員の52歳の男です。

 警察によりますと男は8月11日午後2時50分ごろ、北海道釧路市治水町にある寺に侵入。さい銭箱の上に置いてあった供物に手を伸ばすところを防犯カメラを見ていた住職が発見し、通報で駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。

 男は前日にも寺を訪れていて、寺側が警戒をしていたということです。

 逮捕当時男はお菓子を所持していて、警察の調べに男は「盗むために入った」と容疑を認めています。

 警察は、男が寺の供物を盗むために寺に侵入したとみて調べています。