きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

まだ「2万1000人」受け取らず…"10万円"特別定額給付金 申請は8月25日まで!札幌市呼びかけ

友だち追加

特別定額給付金の申請を呼びかける札幌市

 札幌市は、新型コロナウイルスの緊急対策として1人一律10万円が支給される「特別定額給付金」の申請がされていないのが、2万1000件に上ることを発表し、再度申請を促す書類を送付しました。

 札幌市によりますと8月3日時点で、特別定額給付金の申請書類を送付したものの届かなかったのが2257件、申請書類は届いたとみられるものの申請がされていないのが1万8764件で、計2万1021件がいまも申請されていないということです。

 申請書の受け付けは、8月25日(消印有効)で締め切りが迫っているため、札幌市は再度申請を促す書類を8月7日に送付しました。

 約2万1000件のうち、日本人が約2万500人、外国人が約500人です。
 
 札幌市は外国人に対しては日本語に加え、英語、中国語、韓国語の書類も同封して送付したということです。

 札幌市の8月5日時点での給付率は「97.7%」に達していて、市は申請期限を過ぎると給付金を受け取れなくなるとして注意を呼びかけています。


【問い合わせ先】
・札幌市特別定額給付金お問い合わせセンター
 011-351-6468 (月曜~金曜:午前9時~午後6時)

・さっぽろ外国人相談窓口
 011-211-3678 (月曜~金曜:午前9時30分~午後5時)