きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「ロシア国旗降ろしてはならない」北方領土の国後島に"新たな石碑"…すでに「領土引き渡し禁止」記念碑も

政治 友だち追加

国後島に新たに建てられた石碑「sakh.com」

 「領土の引き渡し禁止」が盛り込まれた改正憲法の条文を刻んだ記念碑が設置された北方領土の国後島に、領土を引き渡すつもりがないことを示すとみられる新たな石碑が建てられました。

 石碑が建てられたのは、ロシアが国後島に新しく設置した救難救助センターです。

 石碑には、19世紀のロシア皇帝・ニコライ1世が語ったとされる言葉「ロシア国旗を一度掲げた場所では、ロシア国旗を降ろしてはならない」との文字を刻んだプレートが取り付けられました。

 ロシアが改めて北方領土をロシア領だとアピールした形です。

 国後島には7月、成立した改正憲法に盛り込まれた「領土の引き渡し禁止」の条文を刻んだ記念碑も建てられたばかりです。

セレモニーに出席したジニチェフ非常事態相(写真左)「sakh.com」

 センターのオープニングセレモニーは8月5日に開かれ、ロシア政府の閣僚の一人・ジニチェフ非常事態相が出席。

 日本のポツダム宣言受諾後、千島列島であった日本軍との戦いで死亡した旧ソ連兵に黙とうをささげました。

 救難救助センターは択捉島にも設置されます。