きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「自宅で飲んでいた」酒飲んで運転し信号待ち乗用車に追突逃走…"危険運転"61歳男 供述に不自然な点も

事件・事故 社会 友だち追加

 飲酒運転で乗用車に追突したなどとして危険運転致傷の疑いで逮捕・送検された男が、「自宅で飲んでいた」などと話していることがわかりました。

 北海道札幌市北区の大工、平井賢一容疑者(61)は、7月29日夜 酒に酔って正常な運転ができない状態で札幌市北区篠路の交差点で信号待ちをしていた20歳の男性が運転する車に追突したなどとして、危険運転致傷の疑いで送検されました。

 男性は軽傷です。

 平井容疑者は現場から立ち去り、数キロ離れた場所で確保されていて、呼気から基準値の5倍以上のアルコールが検出されています。

 その後の調べで平井容疑者が「自宅で飲んでいた」と供述していることがわかりました。

 一方「家に帰る途中だった」などとつじつまの合わない話もしていて、警察が慎重に調べています。