きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

トラックで「同僚自衛隊員」死亡させる…整備工場で気付かず発進 51歳男性1等陸曹"停職1日"懲戒処分

事件・事故 社会 友だち追加

トラックにはねられ同僚隊員が死亡した陸上自衛隊 島松駐屯地

 同僚の自衛隊員の男性を大型トラックではね死亡させたとして、陸上自衛隊の51歳の男性1等陸曹が懲戒処分されました。

 停職1日の懲戒処分を受けたのは、北海道千歳市にある陸上自衛隊東千歳駐屯地に所属する第1高射特科群の51歳の男性1等陸曹です。

 陸上自衛隊によりますと、男性は2019年6月12日、恵庭市の陸上自衛隊 島松駐屯地の整備工場で、大型トラックを運転していた際、近くにいた49歳の1等陸曹の男性隊員に気付かず発進させ衝突、死亡させたということです。

 自衛隊は、1等陸曹を7月31日付で停職1日の懲戒処分としました。

 陸上自衛隊・第1高射特科群長の和田伸一1等陸佐は「今回このような事案を発生させてしまい、部隊長として深くお詫び申し上げます。今後、同種事案を起こさないように隊員の指導を徹底し、再発防止に努めてまいります」とコメントしています。