きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「行き先さがしてやる」連日出没のクマか…箱わなで捕獲 許可取り消しで"発砲できない猟友会"対応協議へ

事件・事故 社会 友だち追加

 ヒグマの被害が相次いでいる北海道砂川市の養鶏場付近の箱わなで、7月30日夜クマが捕獲されました。

 30日午後9時ごろ、砂川市一ノ沢の養鶏場の裏に設置した箱わなにクマが入り捕獲されました。

 クマの体長は約1.8メートル、連日養鶏場などを荒らしているクマの可能性があるということです。

 砂川市では2年前、猟友会のハンターがクマを駆除した際、建物に向けて撃ったとして道公安委員会から銃の所持許可が取り消されていて、発砲できない状態が続いていました。

 猟友会メンバー:「クマの行き先さがしてやるから」

 猟友会は、今後の対応を関係機関と協議することにしています。