きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「漂着物の靴の中に骨が見える」海岸で通行人が発見・通報…靴下と靴着用"左足"の一部か 情報提供求める

事件・事故 社会 友だち追加

見つかった靴 提供:北海道警

 北海道室蘭市東町の海岸で、性別不明の人体の左足くるぶしから下とみられる部分が見つかり、警察が履いていた靴などを公開し情報提供を求めています。

 7月28日午後3時40分ごろ、室蘭市東町3丁目付近の海岸付近で、通行人の男性から「漂着物の靴の中に骨が見える」と警察に通報がありました。

 警察によりますと発見された人体の一部は表面が水でふやけていて腐敗も進んでいましたが、くるぶしから下の左足部分だとみられるということです。

 左足の靴はグレーと黒、メーカー・サイズ不明の運動靴で、表面に「YOU SEVEN」のロゴがあり、内側に「255」「MADE IN CHINA」と記載されたタグが付いていました。

 靴底は全長約28センチ、幅10センチで、内寸約25センチメートルです。

見つかった靴下 提供:北海道警

 靴下も着用していて、白と紺色のボーダー柄のものでした。

 警察は写真を公開し、身元に関する情報提供を求めています。

 連絡先は以下の通りです。

●室蘭警察署 刑事第一課 強行犯係
0143ー46ー0110