きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の天気 7/30(木) 今夏の北海道は“後半追い上げスタミナ型”!?

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時40分現在

◆あすの予報
あすも広い範囲で、晴れて、強い日差しが照り付けそうです。
道南は、雲が多く、昼過ぎ以降は、雷を伴い強い雨が降る可能性があります。
道東の山沿いも、一時的に天気が崩れる所があるでしょう。
山のレジャーはご注意ください。

◆あすの気温
きょうは美幌町で30.2℃まで上がり真夏日となりましたが、
あすは、富良野・北見・帯広でも30℃以上の予想です。
湿度も高く、蒸し暑いでしょう。
札幌のほか広範囲の地域で、食中毒警報が出ています。
食べ物の取り扱いに注意しましょう。

◆今夏の傾向
きょう、札幌管区気象台から北海道地方の1か月予報が発表されました。
7月は全道的に暑い日が少なく、札幌ではきょうまで、11年ぶりに最高気温が30℃以上の
真夏日が1日もありません。
きょう発表された1か月予報によると、8月は高温傾向ですので、
30℃以上の日が増えて、暑さの挽回があり、お盆を過ぎても残暑が続きそうです。
去年は、5月下旬に暑さのピークがあり、「前半スタートダッシュ型」とすれば、
今年は、「後半追い上げスタミナ持続型」かもしれませんね。

◆週間予報
きのうまでと見通しが変わりました。
土曜日は、全道的に、晴れ予報です。札幌・旭川は29℃まで気温が上がるでしょう。
日曜日以降は、雲が多くなりますが、気温は高く、蒸し暑い日が続きそうです。
なお、4日(火)~5日(水)は雨予報に変わる可能性もあります。