きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

ススキノ"夜の街"感染拡大…飲食店23店44人に 北海道9人中7人札幌「唾液」出前型検査で対策強化へ

友だち追加

UHB 北海道文化放送

 ススキノの"夜の街"関連での感染が増えています。

 北海道内では7月30日、新たに9人の新型コロナウイルスの感染が確認され、このうち札幌市では7人が感染しました。

 秋元 克広 札幌市長:「検査をしたいというところに出向いて行って、唾液での検査で検体をとらせていただいて…」

 札幌市では20代から30代の女性7人が感染し、このうち5人の感染経路がわかっていません。

 ススキノの接待を伴う飲食店などの感染拡大は、23店舗44人となり、30日の感染者も含まれているということです。

 札幌市の秋元市長は対策を強化するため、「唾液」による出前型のPCR検査を行う方針です。

 このほか北海道内では、旭川市で愛知県から来道した50代のアルゼンチン国籍の女性が感染。

 胆振地方では年齢非公表の男性会社員が感染し、新たな感染者は合わせて9人となっています。

 北海道内の感染者は1394人に上ります。