きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の天気 7/30(木) 真夏の日差しと暑さが復活!熱中症に気を付けて

天気 友だち追加

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

きょうは全道的に真夏の日差しが降りそそいで気温が上がります。
急な暑さにご注意ください。

◆予想最高気温です。
きのうとの差にも注目してください。
東部の地域はきのうより4~7℃高くなり
一気に真夏の暑さとなりそうです。
札幌は28℃、帯広や旭川は29℃の予想です。
きょうは比較的カラッとしていますので、
風通しを良くしたり、日かげで休んで熱中症を予防しましょう。

◆午後の天気
午後もジリジリと日差しが照りつけます。
外に出る際は紫外線対策を心がけてください。
宗谷地方はやや雲が多く、南西の風が強く吹くでしょう。

◆あすはにわか雨に注意
あすも全道的に晴れて暑くなりますが、所々で天気の崩れもありそうです。
まず、上川地方や東部の内陸は、一部で真夏日となる予想です。
そのため、気温の上がった午後は夕立のところがありそうです。
さらに上空には寒気がやってくるため、
道南では次第に雲が増えて、夕方以降はにわか雨がありそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすの旭川は30℃と真夏日になる予想です。
土曜日も日差しはありますが、内陸でにわか雨がありそうです。
その後は雲が多くなるものの、気温は高く
ムシムシとした暑さになる見込みです。

・太平洋側
あすの函館は、午前中は晴れ間もありそうです。
道東の日差しは長続きせず、来週はくもる日が多いでしょう。
来週は最低気温でも20℃前後で、夜は寝苦しくなるかもしれません。