きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"100キロ以上"で逃走か…赤信号無視しパトカーに追跡され信号機に衝突 運転していた19歳少年負傷

事件・事故 社会 友だち追加

 7月30日未明、北海道日高地方の新ひだか町で、パトカーの追跡を受けていた乗用車が信号機に衝突する事故があり、運転していた19歳の少年がケガをしました。

 事故があったのは、新ひだか町の町道です。 

 午前0時すぎ19歳の牧場作業員の少年が運転する乗用車が、道路脇の信号機に衝突しました。 

 この事故で信号機は倒れ、運転していた少年がケガをして病院に運ばれましたが、命に別状はありません。 

 事故の直前、乗用車は500メートルほど離れた場所で赤信号を無視した所を巡回中のパトカーに発見され、追跡を受けていました。 

 乗用車は、"時速100キロ以上"で逃走したとみられています。 

 静内署は「追跡は適切だった」としたうえで、当時の状況を詳しく調べています。