きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

20代女性看護師ら3人の新型コロナ感染を確認 札幌市 ススキノ"夜の街"関連の感染は21店舗42人に

くらし・医療 コラム・特集 友だち追加

新型コロナウイルス

 札幌市は7月28日、市内で新たに女性3人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

 感染が確認されたのは、年齢非公表の女性(パート)、20代の女性(看護師)、20代の女性(従業員)の3人です。

 3人の中には、ススキノ関連の感染者が含まれているということです。ススキノの"夜の街"関連の感染者は1人増え、21店舗42人となりました。

 また、20代の女性看護師は北海道循環器病院の看護師です。北海道循環器病院で感染者が出るのは初めてです。病院では同僚・患者など濃厚接触者全員にPCR検査を行い、全て陰性と確認されたということです。外来診療、人間ドックなどは通常通り行っています。

 このほか年齢非公表の女性は、7月18日に感染が確認された60代男性(従業員)との濃厚接触歴があります。

 札幌市によりますと、212人にPCR検査を行い、陽性は3人、陽性率は1.4%でした。