きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

住宅街に緊張…"不発弾"か 草むらや倉庫から相次ぎ見つかる 周辺道路規制&住民一時避難する騒ぎに

事件・事故 社会 友だち追加

 不発弾のようなものが相次いで見つかりました。

 7月27日午前、北海道帯広市とオホーツクの遠軽町で不発弾のようなものが見つかり、住民が一時避難するなどしました。

 帯広市で見つかった不発弾のようなものの写真です。

 長さ30センチ、直径7センチほどの円錐型で、細くなった先端部分には何か所か穴があいてます。

 7月27日午前9時30分ごろ、帯広市西22条北2丁目の十勝川の河川敷近くの草むらで市民が発見し、交番に持ち込みました。

 正午過ぎに自衛隊によって回収されましたが約2時間周辺道路が規制され、住民13人が避難しました。

 このほか遠軽町の商店の倉庫でも不発弾のようなものが見つかり、自衛隊が回収するまで住民60人あまりが避難しました。