きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

就寝時に"携帯電話"見られ立腹か…40代内縁の妻の顔面殴る 「鼻骨骨折」の重傷 介護職員53歳男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

内縁の妻を殴り重傷を負わせたとして男を現行犯逮捕した北海道警厚別署

 40代の内縁の妻の鼻を殴り骨折させたとして、介護職員の53歳の男が逮捕されました。

 傷害の現行犯で逮捕されたのは、北海道札幌市厚別区に住む介護職員の53歳の男です。

 警察によりますと男は7月20日午前9時ごろ、40代の内縁の妻と口論になり拳で鼻を1回殴って骨折させ、自ら「妻が酒を飲んで暴れて、もめている」と110番通報しました。

 警察が駆け付けたところ女性が鼻血を出していて、男は現行犯逮捕されました。

 男は寝ている時に女性が自分の携帯電話を見ていたことや、酔って起こしてきたことに腹を立てていて、午前7時ごろに起床し女性を問いただしたところ、「知らない」と答えたため、口論に発展。その後、女性の鼻を殴ったということです。

 調べに男は「妻を殴ったりしたことは間違いない」と容疑を認めています。