きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

ようやく7月11日に開園へ…親子グマ「2週間以上痕跡なし」滝野すずらん丘陵公園 外周柵の侵入対策完了

友だち追加

 園内にヒグマが出没し休園していた北海道札幌市南区の「滝野すずらん丘陵公園」では、2週間以上出没情報がないことから、7月11日に開園する事を決めました。

 柵の下に体を潜り込ませ、穴を掘るヒグマ。 

 北海道札幌市南区の「滝野すずらん丘陵公園」では、2020年5月から「親子と見られるヒグマ」の目撃が相次ぎ、臨時閉園が続いています。

 会議の参加者:「本日時点で、新たな(ヒグマの)痕跡は確認されていない」

 7月10日午前10時から、北海道開発局札幌開発建設部で開かれたクマ対策会議では、6月24日以降ヒグマの目撃情報がなく、公園外周の電気柵の設置が完了した事などから、7月11日開園することを決めました。