きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

警察署の壁に"ドーン" 車が衝突…「アクセルとブレーキ踏み間違えた」運転の60代と同乗80代女性負傷

事件・事故 社会 友だち追加

60代女性が運転する車が突っ込み注意を呼びかける北海道警八雲署

 7月9日朝、北海道南部の八雲町の警察署に60代の女性が運転する普通乗用車が突っ込む事故があり、同乗者を含め2人が軽いけがをしました。

 事故があったのは、北海道八雲町富士見町にある北海道警八雲署の駐車場です。

 午前9時30分ごろ、警察署の庁舎の裏手にある駐車場内で、普通乗用車が車庫の柱に衝突しました。

 この事故で、乗用車を運転していた60代の女性が胸を痛め、同乗していた80代の女性は額を切る軽いケガをして病院に搬送されました。

 警察によりますと、「ドーン」という大きな物音が聞こえ外に出てみると、車が車庫に突っ込んでいました。

 女性は警察署に用事があり、駐車場に着いた後にバックで車をとめようとした際に、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話していたということです。

 乗用車は右前のタイヤが壊れ走行不能になり、警察署の車庫の柱は一部塗装が剥がれ、今後内部の破損状態の確認が必要になるとしています。

 警察は、運転操作は慎重に行うよう注意を呼びかけています。