きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

移動自粛で"利用者激減"…JR北海道の財政支援を要請 鈴木北海道知事「国家戦略上 重要な位置づけ」

政治 道内経済 くらし・医療 友だち追加

 新型コロナウイルスの影響で、さらに厳しい経営状況となっているJR北海道について、鈴木直道北海道知事は7月9日、赤羽国交相に面会し「財政支援を要請」しました。 

 新型コロナウイルスで影響を受けた北海道内経済再生を含めた「予算要望」のため東京都を訪れている鈴木直道北海道知事は、7月9日赤羽国交相に面会しました。 

 会談で鈴木北海道知事はJR北海道について、新型コロナウイルスの影響で利用者が激減し、一層厳しい経営状況となっているなどと現状を説明し財政支援を求めました。 

 また国の経済財政の基本指針「骨太の方針」が7月策定されることから、北海道への配慮を求めました。

 鈴木 直道 北海道知事:「骨太の方針案が出ていますが、案の中には北海道の文字が入っていない。(北海道は)食や観光をはじめとした国家戦略上、重要な位置付けがある」