きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

6月30日から"あおり運転"厳罰化 危険行為には懲役または罰金に…「心にゆとりある状況で運転を」

社会 友だち追加

 道路交通法が一部改正され、6月30日から"あおり運転"が厳罰されることにともない、北海道警はチラシを配るなど「あおり運転の防止」を呼びかけました。

 あおり運転の厳罰化に伴い、「妨害運転罪」を新設した、改正道交法が6月30日から施行されます。 

 これを受け北海道警は30日、北海道の道央自動車道で、あおり運転の防止を訴えました。 

 高速道路で相手の車を止めるなど、危険行為をした場合は、5年以下の懲役または100万円以下の罰金となります。

 北海道警は、被害防止にはドライブレコーダーが有効だとしています。
 
 北海道警高速隊 岡田 雅之 管理中隊長:「車を使って相手を威圧するとか威嚇するなどの行為はやめていただきたい。(コロナの)ソーシャルディスタンスじゃないが、もう少し余裕のある車間距離、心にゆとりある状況で運転していただきたい」