きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の天気 6/29(月) 低気圧動かない!きょうもすっきりしない空模様...

天気 友だち追加

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

◆低気圧がどいてくれない
先週末の天気図を見ると、土曜日の朝から昨夜まで同じ低気圧がずーっと留まっています。
上空の流れに取り残されて、身動きが取れなくなっているんですね。
そして、きょうもまだ居座ります。
大きな天気の崩れはありませんが、きょうもくもりがちですっきりしない空模様となりそうです。

◆午後の天気
夕方まではほとんど雨は降らず、雲にすき間もありそうです。
ただ南西部は今夜からあす朝にかけて、にわか雨があるでしょう。
また、濃い霧の出るところがありますので、車の運転はお気をつけください。

◆予想最高気温
オホーツク海側はきのうより5℃前後低く、
紋別は、5月上旬並みの13℃の予想です。
札幌は20℃で平年を下回る見込みです。

◆なかなか晴れない…
さて、このところは日照不足が続いています。
この10日間の日照時間は、道南のごく一部で平年より多いほかはほとんどが半分以下、
網走は10%、帯広は5%しかありません。
中でも最も少ない広尾町は3%で、10日で1時間しか日差しがなかったんです。
そろそろ、しっかり晴れてほしいですが、まだくもりや雨の天気が続きそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
この先、木曜日までは天気がぐずつくでしょう。
本格的な日差しが戻るのは金曜日で、週末は晴れて気温が上がります。
日曜日は札幌で28℃、北見は30℃まで上がる予想です。

・太平洋側
こちらも木曜日まで雨の降りやすい状態が続きます。
トータルの雨量が多くなるおそれがありますので、川の増水や土砂災害に注意してください。
金曜日には各地で待望の日差しが戻りそうです。