きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「間違って踏んだ」共通の知人の家で初めて会った日 20代男性の"顔を足で"…41歳自称会社員の男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

男性の顔面を踏みけがをさせた41歳男を逮捕した北海道警苫小牧署

 20代の男性の顔を足で踏みつけけがをさせたとして、41歳の男が逮捕されました。

 傷害の現行犯で逮捕されたのは、自称北海道苫小牧市の会社員の41歳の男です。

 警察によりますと男は6月26日午後10時30分ごろ、苫小牧市のマンションの部屋で25歳の男性の顔を足で踏みつけ、けがをさせました。

 このマンション部屋の住民が「男性2人が揉めている」と110番通報し、駆け付けた警察にその場で逮捕されました。

 当時2人は共通の知人のマンションで会っていて、この日初めて顔を合わせたとみられています。

 男性は鼻から出血する軽傷です。

 男は当時酒を飲んでおらず、調べに対し「間違って踏んだ」などと話しているということです。

 警察は、当時の状況などを詳しく調べています。